NOOS LECTURE 2013 in Tokyo #2ライブリポート!!

皆様、こんばんは。

今日は遅めのアカデメイアブログのお時間です。。

季節はもう秋。あの蒸し暑かった日々は去り、ひんやりと心地のより秋風が吹いています。

ただ、この時期は、外よりも室内の方が暑くなってしまうという複雑な時期でもあるんですよね。皆様、季節の変わり目、体調など崩されぬようお気をつけくださいませ。

 

さてさて、それでは本題に入っていきたいと思いますが、もうあれから2週間が経とうしています。

時間が過ぎるのは早いもので、もっと早めに更新したかったのですが、なかなか出来ず。。というわけで、まずはこちらから。

tokyo_lec2_photo1

 

ご覧のとおり、今回もたくさんの方にお集まり頂きました!遅ればせながら、この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます!ありがとうございました!

今回からヌーソロジー本論に入っていく、ということもあり、半田広宣もアニメーションなどを用いながら何度も何度も丁寧に説明していました。

やはり、最初でつまづくとなかなか後が頭に入ってこなかったりするもの。最初って何事も肝心です。

その熱意が伝わったのか、レクチャー中、半田広宣の話に何度も頷く人の姿がちらほら・・・。もちろん、全員の方が理解して帰って頂くことが出来ればそれが一番望ましいのですが、

なかなか上手くいかないこともあるようです。が、しかし、その悔しさが次回レクチャーへのバネとなるので、それはそれでよかったり(?)。。

 

で、次の写真はこちら。。

tokyo_lec2_photo2

 

 

物販コーナーです。ハンドメイド感たっぷりのNOOS ACADEMEIA.SHOP 渋谷金属労働会館店です。事務机を二脚並べただけという、「less is more」の精神を徹底した故スティーブ・ジョブズも驚愕の大変ミニマルなショップです。

ちなみに。この写真には映っていませんが、会場先行で発売されたNOOS LECTURE 2013 Vol.1も並んでいます。

物販コーナーでは、スタッフのIさんと紅一点のSさんが、頭蓋骨が変形するほどの満面の笑みで迎えてくれますので、是非是非、お立ち寄りを!(頭蓋骨が変形は言い過ぎました。。)

 

それでは今週はこのへんで!

来週は、少々動きのなかった公式サイトの更新についてお知らせがありますよー!是非是非お楽しみに!

 

また来週~!