6月 252014
 

sp_lec201407

NOOSOLOGY×STEINER -ヌーソロジー宇宙学VS シュタイナー神秘学- のご案内です。

○日程 2014年7月20日(日)

○時間 レクチャー ・・・ 13:30~19:00(開場 13:00)

○2次会 19:30〜21:30の2時間程を予定。

 

※2次会に参加されるお客様は必ずお読み下さい。

■2次会に関しまして
レクチャー終了後の2次会(場所を移動しての飲み会・食事会。19:30〜21:30の2時間程度)は原則開催となります。
2次会参加費はおよそ3,000円~4,000円程度(※金額はその時々によって変更あり)を予定しています。
但し、2次会参加人数が指定人数(20名以上)に達しなかった場合はやむを得ず開催を中止する場合もございますのでご了承ください。

中止の際は当日会場にてお伝えいたします。またその場合は2次会参加費をお支払い頂く必要もございません(既に受付でお支払い頂いていた場合は、返金致します)。

■2次会キャンセルにつきまして
2次会キャンセルをされる場合、レクチャー当日から3日前までにメールにてご連絡ください。3日を切りますと2次会会場の手配の関係上、不参加であっても 2次会参加費をお支払い頂きます。ご了承下さい。(※2次会中止となった場合は、参加費をお支払い頂く必要はございません)

キャンセルの場合の連絡先:info@noos-academeia.com

 

○場所 渋谷金属労働会館3F会議室

〒105-0031東京都渋谷区桜丘町6-2
TEL:03-3463-7394

○開催日当日のお問い合わせ先
TEL:090-2963-0195
※上記番号は開催日以外は繋がりません。開催日以外のお問い合せはメールにてお願い致します。
メールアドレス:info@noos-academeia.com

○参加費 ・・・ 一般:5,000円(税込)※参加費は当日会場でのお支払いとなります。
学生:3,000円(税込)※対象となる学生は、学校法人として認められている学校に通っている方のみとなります。また当日は学生証をご持参ください。
※2次会に参加されるお客様は別途2次会参加費(3,000円〜4,000円程度)をお支払い頂きます。

 

◆シュタイナー思想を現代科学と接合させるために

現存する神秘思想の中でも最も壮大で細密な世界体系を擁するシュタイナー神秘学。20世紀初頭に現れたこの類い稀なる巨人の思考は現代においても芸術家や教育者たちに多大な影響を与え続けている。精神と物質の統合を目指すヌーソロジーにとっても、この巨人が展開した思想は決して無視することのできない荘厳な迷宮として立ちはだかっている。シュタイナーが霊視、霊聴した高次元の霊的ビジョンの世界と、OCOT情報をもとに構築され続けているヌーソロジーの世界イメージはどのような点で一致を見るのか、またどのような点で齟齬をきたすのか。今回はシュタイナー思想に造詣の深い福田秀樹氏と大野章氏のお二方をお招きして、ヌーソロジーとシュタイナー思想が持ったそれぞれの光と闇を探ってみたいと思う。 (text by kohsen handa)

 

■プログラム

-第1部 ナビゲーター講演
[13:40〜14:40] 福田秀樹「シュタイナーの宇宙観と人間観」

[14:50〜15:50] 大野章「ゲノムにGood-Bye」

[16:00〜17:00] 半田広宣「シュタイナー思想とヌーソロジー」

 

-第2部 トークセッション「ポスト2013:顕在化の時代に向けて」

[17:15〜19:00]

・セッションテーマ

「現代の危機とはなにか」

「世界に霊性を取り戻すために必要なこと」

「これから人間はどこに向かうのか(参加者を含めたディスカッション)」

 

■お申込み方法

お申し込みをされるお客様は下記リンク先から必要事項をご入力の上、お申込みください。お申し込みは定員に達し次第締め切らせて頂きます。

お申込みフォーム→https://pro.form-mailer.jp/fms/3954e8bb61078

 


  投稿 @11:46 AM

現在コメント投稿は停止しております。