NOOS LECTURE 2014 in Fukuoka #5 開催のお知らせ

第5回福岡ヌースレクチャー

 

皆さん、こんにちは。ヌースレクチャーシリーズもあと2回で終了となります。前回、前々回と哲学や現代思想に焦点を当ててヌーソロジーとの関連を探ってきたので、今回は、ガラリと趣を変えて西洋神秘主義の根幹とも言えるユダヤの神秘思想であるカバラとヌーソロジーの関係について話してみようと思います。レクチャー後半は、前半の話を踏まえながら、カバラに登場する「生命の樹」と太陽系との関係について、他の神話などを絡ませながら具体的に解説していきます。カバラについては2009年に行なったレクチャーでも 少し話しましたが、今回は伝統的なゾハールカバラと近代カバラとされるルーリアのカバラの対比をヌーソロジーのケイブコンパス上で確認しながら、ヌーソロジーがカバラ思想とほとんど同一の思考線を持っていることを説明しようと思っています。そこから、伝統的な霊知が語る世界霊魂としての太陽系へと話を連結させていく予定です。今では準惑星に格下げされている冥王星がどのような役割を持った星であるのか、その正体についても分かってきますよ。お楽しみに。(massage by kohsen handa)

 

第5回福岡ヌースレクチャー『カバラと太陽系精神』

■日時:2015年6月13日(土)、13:00~17:30(開場 12:30)
■場所:ヌースアカデメイアオフィス(株式会社ヌースコーポレーション内)  〒815-0074 福岡県福岡市南区寺塚1-26-7
■参加費:一般:3,000円(税込) ※お支払いは当日会場にて行います。

------------------------------------------------

レクチャー後の懇親会

■日時:同日、18:00~20:00
■参加費:500円

------------------------------------------------

お申込み

参加を希望される方は上記申し込み受付開始日時「2015年5月13日(水)午前10時」より

下記メールアドレス宛に、お名前・ご住所・お電話番号をご記入の上、ご連絡をお願いします。

メールアドレス:info@noos-academeia.com

※レクチャー参加お申込みの際は、懇親会への参加の可否もご一緒にお知らせ下さい。