臨時開催!!NOOS LECTURE 2016 in Fukuoka 開催のお知らせ

2016福岡ヌースレクチャー

 

NOOS LECTURE 2016 in Fukuoka のご案内

 

テーマ『ヌーソロジーとプラトン立体』

福岡ヌースの皆さん、こんにちは。2016年も早1ケ月を過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。今回は臨時レクチャーのお知らせです。先月、大阪レクチャーの第5回目を「ヌーソロジーとプラトン立体」というテーマで行ったのですが、その評判がなかなか良く、福岡でも行ってくれないかという打診がありました。そこで急遽、福岡でもプラトン立体だけをテーマにしてレクチャーを開催することにしました。会場もいつものオフィスではなく、工作がやりやすいように博多駅近くの会場で行います。いつもとちょっと雰囲気が変わると思いますが、プラトン立体が持った人間の意識との関係性をヌーソロジーの見地からじっくりと解説していきたいと思っています。初めての方でも、それなりに楽しめると思いますので、皆さん、こぞってご参加ください。お待ちしています。(text by kohsen handa)

※いつもと会場・時間が違いますので、よくご確認の上、ご来場ください。

■ 日時   2016年3月5日(土)、12:30~17:30(開場 12:15)
■ 場所   リファレンス駅東ビル5階 V-2
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目16-14

■ 参加費   3,500円(税込)
※お支払いは当日会場・現金にて行っております。
■ 定員   30名


2次会のご案内

■ 日時   同日、18:30~20:30
■ 参加費   各自、自由オーダーの形を予定しております。(2,000円~3,000円ほどになるかと思います)
※募集人数に達しなかった場合はやむを得ず開催を中止する場合もございますのでご了承ください。中止の際は当日会場にてお伝えいたします。またその場合は2次会参加費をお支払い頂く必要もございません(既に受付でお支払い頂いていた場合は、返金致します)。
■ キャンセル   2次会キャンセルをされる場合、レクチャー当日から3日前までにメールにてご連絡ください。3日を切りますと2次会会場の手配の関係上、不参加であっても2次会参加費をお支払い頂いております。


お申込み

受付は2月12日(金)10:00から3月4日(金)18:00までおこなっております。
お申し込みをされるお客様は下記リンク先から必要事項をご入力の上、お申込みください。お申し込みは定員(30名)に達し次第締め切らせて頂きます。

■ お申込みフォーム   http://noos-academeia.com/contact/joining.html

※定員に達しましたので、受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

※メールでの「今後のレクチャーのご案内」をご希望される方は、アドレスの入力、迷惑メールの設定などにご注意ください。申込受付完了や案内のメールを受信できない場合がございます。


お問い合わせ、キャンセル

■ お問い合わせ先   http://noos-academeia.com/contact/contact.html
■ 電話番号   092-402-6999(この番号は開催日に連絡を受け付けておりませんので、ご注意ください。)
■ 電話番号   080-7015-1972 (レクチャー当日はこちらの番号におかけください。)


ナビゲーター

ヌースアカデメイア主宰 半田広宣
1956年福岡市生まれ。83年より、ニューサイエンスの研究を糸口として、本格的に意識や物質を新しい視座で捉えるアプローチの探究に入る。91年、独自の理論体系である「ヌース理論」のレクチャーを全国各地で展開し始め、各方面より注目される。2008年、「ヌース理論」から「ヌーソロジー」へと名称を変更し、あらゆる分野との融合を図りながら現代における新たな体系的理論として今も尚、進化を続けている。

著作
1997年『2013:人類が神を見る日』(徳間書店)
1999年『2013:シリウス革命』(たま出版)
2001年『光の箱舟 2013:超時空への旅』(徳間書店)※砂子岳彦氏との共著になります。
2015年『物質の究極と人間の意識』(MyISBN – デザインエッグ社)※佐藤博紀氏との共著になります。

大阪ヌースレクチャーの模様
写真は大阪ヌースレクチャーの模様